PEACH JOHN THE MAGAZINE

カテゴリー

BACK TO TOPPAGE

商品(PRODUCT)の背景にある物語、 こだわり抜いている人たち(PEOPLE)の心意気、 新しいワクワクを感じさせるファッショントレンド(TREND)、 PJの世界を表現し続けるストア(STORES)…

なかなかお客様に伝えきれない裏側のストーリーを紹介する、 「PEACHJOHN THE MAGAZINE」

プロデュースするのは、「いつもお客様に楽しんでもらいたい!」「もっともっとお客様に好き!を届けたい!」と熱い思いをもった女性スタッフ達。 私たちが大好きなモノ、楽しいと感じるコトを、もっともっと伝えたい! という思いで、立ち上げたウェブマガジンです。「PEACHJOHN THE MAGAZINE」は毎週更新。


閉じる

カテゴリー

人気記事

2016/12/21

正しいバストケアでサイズアップ!ふっくら愛されバストの作り方#109

ふっくら美しいバストは世の女性の憧れ。大好きな彼にもっともっと愛されるために、こっそりケアしている女性は多いのではないでしょうか?

 

「自己流でやってはいるけれど、本当にこれで合っているのか不安」

「毎日ケアしているけれど、あまりバストアップ効果が出ていないかも……」

 

そこで今回は、グラビアアイドルやモデルをお客様に持つ美胸セラピスト・COCIA(コキア)さんに、美しいバストの作り方を教えていただきました。

どれくらいの人が認識してる? バストケアの重要性

161221_02image

どんなファッションも自信を持って着こなせる「ふっくらお椀型」のバストは、日本人女性の理想の形。「う・な・は・だ・け(=うるおい、なめらか、ハリがある、弾力がある、血色がよい)」と呼ばれる美肌の条件は、美胸作りにも欠かせない重要なポイントだといわれています。

161221_03image

▲COCIAさんが絶賛する理想のバスト

 

でも、日本人女性の多くが正しいブラジャーを選べていないため、胸と胴体の境目である「バージスライン」がぼやけているのが現実。実際のサイズよりも胸が小さく見えてしまうなんて、絶対に避けたいですよね。

 

「デコルテが骨っぽい」

「バストの上部がそげているように見える」

「脇肉が原因でバストが4つもあるように見えてしまう」

 

という女性は、今のバストケアが間違っているサイン!リンパの流れが滞っていたり、ノーブラの時間が長くてバストが流れてしまったりしているのかもしれません。今すぐケアの方法を見直しましょう。

 

――正しいバストケアのメリットとは?

161221_04image

女性のバストは、愛情を注いだ分だけ変化するものです。もちろん成長期の過ごし方や骨格・体質による違いはあります。でも、身長と同じように、ある年齢に達したらもうバストは成長しない……と諦めるのは、ちょっと早すぎるかも。バストは、髪や肌、爪と同じように、毎日しっかりとケアしてあげることで、美しい形をキープすることができるパーツだからです。

 

美胸を手に入れれば、友人や彼から「キレイになった」「女性らしくなった」「ハリが出た」「大きくなった」と褒められること間違いなし! 1人の女性として自信を持てるようになると、自然と仕事やプライベートも充実してくるはずです。

 

お悩み別!バストケアのポイントを押さえよう

161221_05image

「でも、実際にどんなケアをしたらいいの?」

そんなあなたのために、今回はお悩み別バストケアのポイントを詳しくご紹介します!

■バストが小さい

サイズアップを期待するなら、まずは今の食生活を見直しましょう。たんぱく質や野菜を中心としたバランスのよい食事を心がけることが大切です。また、プロテインやマルチビタミン、ミネラルなど、良質なサプリメントを摂取するのも効果的!女性ホルモンを刺激するものというよりも、食生活をサポートしてあげることが大切です。

ブラ選びのポイントは、らくちんなノンワイヤーブラではなく、バストにぴったり合った正しいブラを付けること。バスト周りの筋肉をほぐして、しっかりバストをカップの中に入れ込むと、少しずつバストが育っていくのを実感できるはずです。

■バストが離れている

バストが離れてしまうのは、背中や腕の筋肉が凝り固まって、引っ張られているから。ワキの前側と背中側をしっかりもみほぐし、サイズの合ったブラジャーのカップに入れ込んで定着させてあげましょう。ただし、筋肉がガチガチに固まっているようなら、ナイトブラでバストの横流れを防止しながら、血流をよくしてあげることが重要です。

161221_06image

▲PEACHJOHN「ナイトブラ」

(遷移先URL:https://goo.gl/QtB6Qm

 

また、骨盤の歪みも離れバストの原因に……。足を組む癖がある人や、O脚・X脚の人は、骨盤が広がっている可能性があるので、日ごろから正しい姿勢を心がけましょう。

■バストが授乳でしぼんでしまった

妊娠や出産、授乳を通して、バストは大きく変化します。ホルモン作用によって乳腺が大きく発達するため、断乳後に元のサイズに戻ったとき、皮膚が伸びきってしまったり、授乳線ができてしまったりするのです。
こうしたトラブルを回避するには、断乳後にできるだけ体にフィットしたブラを着用し、胸を揺らさないようにすることが大切。楽だからという理由で、ゆるいブラを選ぶのはNGです。

体の内側からのケアも忘れてはいけません。たんぱく質が豊富な食事を摂ることを心がけましょう。
それと同時に、胸周りの筋肉をほぐし、リフトアップ効果の期待できるバスト専用クリームを使用しましょう。

161221_07image

また、ツンと上向きバストを目指すには、ストレッチが効果的!手のひらを上に向け、肘と小指をつけて四つん這いになったら、ゆっくりと息を吐きながら重心をヒップに移動させましょう。このとき、腰がそらないように注意が必要。

筋肉のコリをほぐすことで、下垂を防ぐこともできます。姿勢が悪い人は特に凝りやすいので、ガチガチになった大胸筋をしっかりほぐしましょう。手をグーに握り、指の関節で鎖骨下を押し流すように、身体の中心から外側に向かってマッサージすると、バストのコリが解消されます。ただし、下垂の原因になってしまうため、乳房の上は避けるようにしてください。
■バストが大きい

バストが大きい人は、適当に選んだブラを着けていると、形が崩れやすくなります。
バストの重みに耐えられるように、肩紐は太くて伸縮性のあるもの、脇高でしっかりとした作りのブラを着けるようにしましょう。

筋肉のコリが強い人にはノーブラがオススメですが、下垂を予防したいならナイトブラを着用したほうがよいでしょう。脇を揉んで胸周りのリンパの流れを促すことで、むくみ知らずのすっきりバストが手に入ります。

 

■バストトップが黒ずんでいる

黒ずみの原因は、摩擦や乾燥などによる色素沈着。バストトップの黒ずみが気になるときは、保湿力の高いバストクリームをバスト全体に塗り、しっかり保湿してあげましょう。このとき、軽くマッサージをすると、血行がよくなります。

161221_08image

▲PEACHJOHN「ボムバストクリーム リッチ」

遷移先URL:(https://goo.gl/0F943x

 

美しいバストをまもる!自分に合ったブラの選び方とは?

Woman bossom

上向きのふっくらバストを手に入れるためには、やっぱり正しいブラ選びが欠かせません!間違ったブラの着け方を続けていると、知らないうちに「残念おっぱい」に近づいてしまいます。

 

「姿勢が悪いと注意されることが多い」

「最近バストにハリがなくなってきた気がする」

「肩こりが酷くて悩んでいる」

 

それってもしかすると、あなたのブラが身体にフィットしていないサインかも!?

正しいブラ選びのポイントを、ここで確認しておきましょう。

 

■正しいブラの選び方

 

「サロンに来店する女性の9割が間違ったブラの選び方をしている」と指摘するのは、美胸セラピストCOCIAさん。そこで正しいブラ選びについてお聞きしたところ、とっても重要なチェック項目が明らかになりました!

 

☑肩紐は伸縮性があるか

☑肩紐の位置が胸の中心寄りになっていないか

☑ワイヤーとバージスラインが合っているか

☑脇のお肉が流れない設計になっているか

☑カップが浮いていないか

☑アンダーは苦しすぎないか

☑バストを潰していないか

 

皆さん、今すぐチェックしてみてください。

 

■自分の本当のサイズを知るには?

ブラ選びの基準になるのが、バストのサイズですよね。アンダーとトップの差からカップ数を決めるのが一般的ですが、ブランドやメーカー、デザイン、生地の素材によって着け心地がまったく異なります。自分のサイズを決めつけるのではなく、購入前に必ずフィッティングするようにしましょう。

■セルフフィッティングで美バストを育てる方法

161221_10image

ブラを着けるときは、指先の力だけではなく、手のひら全体で背中に流れてしまったバストを引き寄せましょう。このとき、ブラを着ける位置が低すぎると下垂の原因になるので、バストを引き寄せているのとは反対の手で、ブラ紐を少し上後ろへと引くようにするのがポイントです。

 

また、ブラを着ける前にバストクリームを塗っておくと、流れたバストを集めやすくなります。ただし、油分の多いクリームはブラを傷める可能性があるので、オイルフリーで保湿力の高いものを選びましょう。

バストに自信を!バスト&ブラ関連記事を一挙ご紹介

161221_11image

美しいバストは自信につながりますよね。

PEACHJOHNではこれまでにも、バストを華やかに彩る可愛いブラや、バストケアについてなど、女性の美胸を応援する記事をアップしてきました。

 

見逃してしまったという人のために、ここでもう1度まとめてご紹介します!

 

■「スポーツでバストが垂れる!?知っておきたいオススメインナーとお手入れ方法」

161221_12image

運動はしたいけど、バストが垂れるのは絶対にイヤ!そんな女性が知っておきたいスポーツ用ブラ選びのポイントやおすすめアイテムの情報が満載です。これを読めば、普段のワイヤーブラでスポーツしてはいけない理由も明らかに。

 

記事はここから!↓

https://mypj.peachjohn.co.jp/magazine/20160720pj/

 

■「バストアップしたい人必見! 寝ている間に美胸をつくる方法とは」

161221_13image

ノーブラで寝ていると後悔する?ツンと上向きのふっくらバストを手に入れるには、寝る前&寝ている間のケアがとっても重要!「10年後も今と変わらない美しさをキープしたい」「もっと魅惑的なバストを目指したい」という女性は、今すぐナイトブラ選びの絶対条件をチェック!

記事はここから!↓
https://mypj.peachjohn.co.jp/magazine/20160914pj/

 

■「バストが大きい人の悩みを徹底解剖!グラマーさんにぴったりなブラは?」

161221_14image

太って見えるし、肩が凝って仕方ない……。そんな悩みを抱えるグラマー女子のために、憧れのナチュラルなバストメイク方法をご紹介!好みのファッションを着こなす「ちょうどいい」バスト位置のキープ方法も必見です。

https://mypj.peachjohn.co.jp/magazine/20160608pj/

 

■「ちゃんと可愛いブラ、着けてる?女を格上げするデザインブラ特集」

161221_15image

見えないからって、手抜きしたら絶対ダメ!大好きな彼からいつまでも求められる、愛され女子になるためには、季節に関わらず可愛い下着選びが重要。身に着けるだけで気持ちがときめくデザインブラは、恋する女子の気分を盛り上げてくれること間違いなしです。

記事はここから!↓

https://mypj.peachjohn.co.jp/magazine/20161019pj/

 

■「PJブロガーがお試し!ニッポンの暑い夏に大活躍のブラジャーはこれ!」

161221_16image

思わず「うんうん、分かる~!」と納得しちゃう、女性目線の悩みがズラリ。でも大丈夫!PEACHJOHNには、バストに関するアレコレを解消してくれるブラがあるんです。PJブロガーのリアルな声を参考にすれば、湿度が高くて暑~い季節を少しでも快適に過ごせるはず。次の夏は、あなたもPEACHJOHNの夏用ブラを試してみませんか?

記事はここから!↓
https://mypj.peachjohn.co.jp/magazine/20160601pj/

 

■「PEACH JOHNおすすめ!ブラの名品特集♡ロングセラーの秘密を徹底解剖」

161221_17image

今さら「知らなかった……」なんて言わせない!絶対に外せないロングセラーアイテムを一挙ご紹介。ネーミングからインパクト大の「さらしブラ」をはじめ、背中の贅肉が胸になる!?「はみ肉グイ寄せブラ」や、大人気の「ワークブラ」など、商品開発エピソードを聞けば、あなたも虜になること間違いなしです。

 

記事はここから!↓

https://mypj.peachjohn.co.jp/magazine/20160406pj/

 


 

161221_18image

理想的な美胸を作るコツは、毎日のバストケアと正しいブラ選び。

あなたも今日から正しい「胸活」をスタートしてみませんか? きっと、仕事にも恋にも前向きになれる、素敵な未来が待っているはず!

 

  • 監修者プロフィール
161221_19image

美胸セラピストCOCIA(コキア)

自らのバストをAカップからFカップまで育て上げたのをきっかけに、表参道にてバストアップ専門サロンの運営を開始。3カ月でふっくらバストに育て上げるオリジナルメソッドは効果がでると、芸能人をはじめ、日本全国からバストに悩む女性が殺到するほどの人気ぶり。「変わらないバストはない」というのが持論。

バストアップDVD制作やバストアップスクールにて門下生を育成し、全国のバストアップ難民を救うべく、勢力的に活動中!

2017年1月下旬には、7年の構想を経て遂に待望のバストアップ美容液を販売開始。無料サンプルも受付中です。
http://bimune-essence-cocia.com/(数量限定)

公式サイト:http://aroma-cocia.com/

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る